暑中・残暑見舞いとは?

保険の見直は株式会社スマイル リクルートはコチラ お問合せはコチラ

暑中・残暑見舞いとは?

いやはや今年は、涼しいかな?と思ったら大間違い。

立ってるだけで汗を感じます。ほんと暑いですね~。

株式会社スマイル社員一同、

暑中お見舞い申し上げます。

 

さて、ここで疑問です。

いつから暑中?いつから残暑?

96b452c65099cfe245f55d6f51d3f447_s

郵便局やコンビニなどの店頭にさわやかな「夏のはがき」が置かれてると思います。

手紙より…と、ついメールで済ませがちではないでしょうか?もしくは、もう若い方は、暑中見舞いや残暑見舞いのはがきが何か?と思う人もいると思います。

簡単にいうと、

「知人の安否を知るために尋ねたり、手紙を書くこと」

残暑見舞いは、

「一年で暑い中、相手を気遣う心添えのお手紙」

ということですが、

今は、「社交辞令」が多いです。

 

では、「暑中見舞い」「残暑見舞い」をどう使い分けるのか?

いくつか説があるのですが、基本的に

暑中見舞い:梅雨明け~立秋前の8月7日まで

残暑見舞い:立秋の8月8日~8月31日まで

 

ということで、2015年の8月8日の明日は、立秋。

 

立秋とは、秋が立つと書き、

夏至と秋分の中間で、秋の訪れを感じ始めるという意味です。

まったく、秋より、これからますます暑くなるとしか思えませんが。

ほかにも、立秋の由来があり、

二十四節気の一つで、1月の小寒から数えて13番目にあたり、

暦の上での秋の始まりになります。

また、太陽黄経では135度の時点を指します。

太陽黄経とは、太陽が天球上を通る経路(黄道)を等角に分割した座標のことで、春分点を座標0として360度に等分したものです。

bd5821e053e20dacb7552acae532c441_s

何にしても、これから暑さが一段とある残暑を迎えます。

みなさんも水分補給や、エアコン調整。

そして、夏風邪が怖いので、体を冷やしすぎないように工夫をし、

残暑を乗り切りましょう。

ブログ配信:大倉山支店 山縣