1日1万歩運動!

保険の見直は株式会社スマイル リクルートはコチラ お問合せはコチラ

1日1万歩運動!

厚生労働省が掲げるものに「健康日本21」という取り組みがあることをご存知ですか?

身体活動を日常的に多く行っていく人ほど生活習慣病の予防効果が大きいということがわかっています。

近年、交通事情の発達や家事の自動化により、身体活動量が低下しているのが明らか。

国民の身体活動量を増加させることを目標とし、身体活動・運動の推進その認識・態度、1日の歩数、運動習慣を把握し、それに基づいた数値目標を設定する。

 

とのことで、その中に「1日1万歩運動」が掲げられてます。

100250

食べてる量は変わらないのに、運動量が少なくないですか?

近年の自動化になってきており、前のように家事をしてれば、かなりのカロリー消費だったと思いますが、今は、便利な時代になっており、洗濯も食器洗いも掃除も自動化になってますね。また、通勤についても車や電車、バスが便利に走る時代です。

そのうえ、欧米化の食生活になって来ており、同じ量を食べてるのに、実はカロリーが多くなっています。

その分をどこで消費すべきかは、ジムだったりヨガだったりと様々な方法があると思います。

 

やはり、手軽にやるなら、ウォーキングが一番です!

 

海外の文献から、週あたりのカロリー消費が2000kcal。つまり、1日あたり約300kcalになり、その消費するのに、ちょうど1万歩に相当のこと。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水平歩行時の推定酸素摂取量(ml/kg/分)=安静時酸素摂取量(3.5ml/kg/分)+0.1×分速(m/分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

体重60kgの人が、分速70mで10分間歩くと、6300mlの酸素を摂取。

酸素1リットルのエネルギー消費量=5kcal

約30kcalを10分で消費量に相当する。

歩幅70cmで10分だと1000歩に相当する。

つまり、

1日あたりの300kcalエネルギー消費は、1万歩に相当になりますね。

 

日頃から、歩くという習慣を身につけてみませんか?

最近は、携帯のアプリに無料で簡単に万歩計が手に入りますよ!

145770

そんな私は、歩いて散策していろんな発見をして楽しんでます。

かわいいお店だったり、飲食店だったり、また、川沿いなら亀や鳥、魚などみて癒されたり、四季折々の風景を眺めたりして、同じ道でもいろんな発見があり、「歩く」というより、「散策」ですね。

 

それぞれの楽しみ方を見つけてウォーキングを続けていきましょう。

何事も続けることが大切なんですから、

ぜひ1万歩運動を毎日の目標の一つに加えてみて、心も体も健やかに健康にしていきましょう!

ブログ配信:大倉山支店 山縣